行政

スポンサーリンク
用語

ネーミングライツ

公共施設のネーミングライツ・命名権について、概要や課題など、わかりやすく解説しています。
記事

地方分権が2重・3重行政を増やす?

 地方分権と多重行政とは、一見すると無関係なように見えます。また、地方分権を行えば、、国の役割が小さくなるので、多重行政がなくなるのではという気もします。  しかし、必ずしもそうではないという気がしています。 そもそも2...
2019.12.10
用語

外郭団体

 地方自治体には、外郭団体と呼ばれる法人・団体が設けられていることが多いです。  この外郭団体について、分かりやすく解説しています。 概要  外郭団体とは、政府や地方自治体により、設立された団体で、関係団体とも呼ばれるもの...
2019.11.23
記事

縦割り行政のどこが悪い?

概要  よく行政批判の一つとして、縦割り行政が挙げられます。  縦割り行政とは、部署間で連携がとれておらず、同じような業務や施策を行っていたり、逆にたらい回しに見られるように、責任のなすり合いなどが起こったりしていることに対して、批...
2019.11.22
記事

復興予算の使い方が問題視されているようだ。問題がないにもかかわらず…。

 昨年、国レベルで復興予算の使い道について、問題視されたが、最近、都道府県レベルで問題視されているようだ。  例えば、山口県では、ゆるキャラ「ちょるる」のPR事業にも、復興予算が使われていたという。 外部リンク中国新聞 2013/6/7...
2015.08.12
記事

奈良県の新しい職員採用。その前にやることがある!

 奈良県で、新しい職員採用試験について、多数の応募者があった。  5人の採用枠に対して、約65倍の327人もの応募である。試験内容については、従来の知識的な論文試験ではなく、県政への熱意・発想力などを論文やプレゼンでアピールするというもの...
2015.08.12
記事

各地で不調。アベノミクスの弊害か?

 アベノミクスの第2の矢は、大規模な財政出動であり、平成24年度補正と平成25年度予算で、10兆円超の公共事業が執行されている。  そもそも2000年代の公共事業の縮小で建設会社は減少しており、更に東日本大震災で建設需要が発生している...
2015.08.12
記事

トラックで観光PR、ご当地トラックをやるべきだ

 広島県の三次市では、広島県トラック協会北備支部三次地区会と連携し、5月中旬より、トラックにステッカーを貼り、三次市をPRしようという取組みを始めている。 外部リンク中国新聞 2013/06/30「トラックで三次観光全国PR」 ...
2015.08.12
記事

地方公務員削減を目指す安倍政権、どうも地方のことを考えていないようだ。

 先日7月23日、地方自治体への普通交付税等の交付額が決定された。 外部リンク総務省「平成25年度 普通交付税の算定結果等」  「アベノミクス 地方衰退は加速されるから、今のうちに地方から脱出を!」でも書いたが、今回の交...
2015.08.12
記事

もっとやろう、自治体間のディスカッション

 愛媛県松山市で、愛媛県知事、岡山県総社市長、熊本市長、富山市長が集まり、「地方の未来を担う熱血トーク」というパネルディスカッションが行われた。 外部リンク2013/08/25 愛媛新聞「県外3市長迎え中村知事主宰「志高塾」」 ...
2015.08.12
スポンサーリンク