行政

スポンサーリンク
記事

もっと横連携で行ったほうがいいと思う。職員採用説明会

 千葉県で、県職員採用セミナーが行われたそうだ。 外部リンク2014/1/5 千葉日報「“県庁マン”夢見て 県職員採用セミナーに530人 千葉市」  公務員人気ということもあり、多くの自治体では高い倍率となっている。千葉...
2015.08.12
記事

いつの間にか広がっているコンビニでの証明書交付

 鹿児島市内のコンビニで、住民票の写しなどの証明書が取得できるようになるという。 外部リンクコンビニで証明書交付 鹿児島市、14日から住基カード取得者に  正直言って、コンビニで公共料金や税金などの収納業務を行っているこ...
2015.08.12
記事

「民活」という名の官製ワーキングプア

概要  最近、「官製ワーキングプア」という言葉を聞くようになった。  通常の職員と同様の働きをしているのに、非常勤の職員で安い賃金で働かせられていたり、臨時講師の教職員で給料が低いということで、問題視されている。  これはこれで問...
2015.08.12
記事

コンペなのに技術提案がない! 良いことではないか!

 福岡市で、工事の発注にあたり、総合評価方式による入札が行われたが、技術提案がなく、落札ということが起こった。そして、このことに対して、委員会で市議会議員から市は批判を受けたという。 参考2014/3/11 西日本新聞「落札JV、技術...
2015.08.12
記事

面白い「恋届」。 観光など、いろいろ広がりが考えられる。

大反響の「恋届」  流山市で実施している「恋届」の累計受付数が1ヶ月で4,000件を超えたという。 ニュース2014年03月15日 千葉日報 「受け付け4000件突破/恋愛後押し企画、大反響 流山市の「恋届」1カ月」 ...
2015.08.12
記事

民活を巡る2つのニュース

 民活に関して、気になる2つのニュースを見つけた。  全く正反対の2つの話ではあるが、民活の問題点をはらんだニュースであると思う。 ①委託打ち切り  1つは、契約更新を打ち切られたとして、自治体が提訴されているというものである。 ...
2015.08.12
記事

無意味な通年議会?

通年議会廃止  長崎県で、通年議会が廃止された。  通年議会とは、この言葉の通り、年中、議会を開いているというものである。しかし、「県議の地域活動が制限され、県職員の負担が増えた」ということで、廃止に至ったようだ。 ニュース2...
2015.08.12
記事

あまり知られていない? 葬儀における行政サービス

概要  首都圏の自治体で、樹林墓地が広がっているようである。 ニュース2014年03月21日 日本経済新聞 「首都圏の自治体、「樹林墓地」広がる 墓石なしで遺骨埋葬」  思えば、自治体が墓地・火葬場などを運営している...
2015.08.12
記事

もっと、行政窓口でおもてなしをすることを考えよう。

 以前、「面白い「恋届」。 観光など、いろいろ広がりが考えられる。」で、千葉県の流山市で、恋人になった日などを記載する用紙を配布するという「恋届」について、記事を書いた。  そして先日、北見市では、婚姻届などを提出した際、写真パネルを...
2015.08.12
記事

外部監査が必ずしも正しいわけではない!

 秋田県で、外部の人による包括外部監査が行われ、その結果が報告された。  指摘事項としては、観光連盟に関して56.2%もの業務で、観光連盟から他の事業者に再委託が行われており、今後は再委託ではなく、直接、県から各事業者に発注を行うべきだと...
2015.08.12
スポンサーリンク