スポンサーリンク
記事

徐々に変わりつつある核燃料税

 愛媛県で、核燃料税について、新しい条例が可決された。  新しい条例の大きなポイントは、価格割から出力割への変更である。 外部リンク2013/10/09 日本経済新聞「愛媛県議会、核燃料税で原発「出力割」可決」  核燃...
2015.08.12
記事

馬鹿げたことだ! 法人住民税の国税化

 来年度の税制改正大綱で、法人住民税の一部を国税化し、地方交付税の原資とする案が挙がっているという。  そしてそれに対して、交付税不交付団体の自治体の首長などが反発している。 外部リンク2013/12/13 中日新聞「知事ら反発「分...
2015.08.12
記事

地方交付税の削減が続く…。地方に厳しい安倍政権。

 来年度、地方交付税が減額されるようだ。  リーマンショックにより、2009年度から、1兆円の別枠加算が行われていたが、税収アップが見込まれるため、それが減額され、2年連続の地方交付税の削減となる。 外部リンク2013/12/24 ...
2015.08.12
記事

拡大する免税店

 道後温泉で、お土産店が免税店の認可を受けたというニュースがあった。 外部リンク2014/1/17 愛媛新聞「道後に「免税店」認可 古湧園土産店」  外国人観光客が、商品を買っても税金がかからないという免税店。  これ自体は珍...
2015.08.12
記事

改めて、面白いと思うふるさと納税の仕組み

ふるさと納税のビジネスモデル  現在、ふるさと納税の人気が高まっており、自治体のほうでも、その納税(寄付金)を増やすため、必死になっている。  そもそも、ふるさと納税の仕組みは、ある自治体に寄付をすると、税金が減税されるというもので...
2015.08.12
記事

ふるさと納税は、体験型で豪華さを!

 流行っていふるさと納税だが、食品だけではなく、体験型のお礼も増えてきているようだ。  例えば、福島県の大玉村ではゴルフプレー券、北海道の士幌町では熱気球体験、長野県の飯山市では人間ドックという具合だ。  ここには、自治体として、ふ...
2015.08.12
記事

犬税から考える税と寄付

犬税導入は困難  犬税の導入を検討している泉佐野市で、検討委員会が開かれ、導入は困難という意見が大勢を占めたそうだ。 2014年05月23日 産経ニュース「犬税の導入「困難」 経費が税収上回る可能性 大阪・泉佐野市」  理由は...
2015.08.12
記事

免税店の売上アップ、本当に良いのか?

免税店の売上がアップしている  免税店に関し、法令が改正され、先月の1日からスタートした。  そしてそれから1か月。想定以上の効果で、売上がアップしているという。ドン・キホーテでは、1人で10万円分をまとめ買いする中国人観光客もいるとい...
2015.08.12
記事

本社機能の地方移転促進、地方が問われている!

本社機能の地方移転促進  政府では、3大都市圏にある本社の有する企業が、それ以外の地域に本社機能を移転すれば、税制優遇するという案を検討している。 2014年12月20日 毎日新聞「法人税優遇:本社機能の地方移転促進 YKKが適用1...
2015.08.12
記事

税制改正大綱を読んで、気になること

概要  先月末に、自民党から税制改正大綱が発表された。 自民党「平成27年度 税制改正大綱」  ニュースなどでも報じられていたが、130ページ程もあり、老体にはきついが、改めて読んでみた。  そして、すべてについて論じるわけ...
2015.08.12
スポンサーリンク