石川県の製造業

スポンサーリンク

概要

 石川県の製造品出荷額(従業者4人以上の事業所)は、2010年には23,742億円で、全国32位である。2000年代前半より上昇していたが、リーマンショックにより減少し、2010年に再び回復している。
 増加率を全国と比較すると、2000年代初めやリーマンショック時には全国よりも低率になったが、おおよそ全国と同様の傾向が見られる。

石川県の製造品出荷額等

石川県の製造品出荷額等

石川県の製造品出荷額等(増加率)

石川県の製造品出荷額等(増加率)


伝統工芸(国指定)

牛首紬(織物)、加賀友禅(染色品)、加賀繍(その他繊維製品)、九谷焼(陶磁器)、輪島塗(漆器)、山中漆器(漆器)、金沢漆器(漆器)、金沢仏壇(仏壇・仏具)、七尾仏壇(仏壇・仏具)、金沢箔(工芸用具・材料)


石川県の重要産業

概要

 平成24年の工業統計(細分類)の従業者数を用いて、石川県における重要な製造業(上位20位)を抽出した。
 なお、詳細・抽出方法については、次を参考のこと。

地域にとって重要な産業の抽出方法

 石川県において特徴的な産業である「産業特性」と、日本全国で見た場合にその産業の規模が大きいかどうかという「産業規模」の2軸で評価し、偏差値を用いて、重要な産業を抽出している。


上位20位

順位 産業 産業特性 産業規模 産業パターン
1位 かさ高加工糸製造業 114.5 46.1
ニッチ産業
2位 オフセット印刷業(に対するもの) 48.4 101.7
競争産業
3位 漆器製造業 96.8 46.6
ニッチ産業
4位 建設機械・鉱山機械製造業 80.6 62.7
優位産業
5位 化学繊維機械・紡績機械製造業 95.2 46.0
ニッチ産業
6位 繊維機械部分品・取付具・附属品製造業 94.3 46.8
ニッチ産業
7位 事務所用・店舗用装備品製造業 91.1 47.9
ニッチ産業
8位 表示装置製造業 91.8 46.9
ニッチ産業
9位 細幅織物業 87.3 46.6
ニッチ産業
10位 絹・人絹織物機械染色業 84.9 47.0
ニッチ産業
11位 その他の電子部品・デバイス・電子回路製造業 55.0 76.6
優位産業
12位 ねん糸製造業(かさ高加工糸を除く) 84.6 46.7
ニッチ産業
13位 生菓子製造業 58.2 72.3
優位産業
14位 絹・人絹織物業 81.9 48.5
ニッチ産業
15位 半導体素子製造業(光電変換素子を除く) 78.4 51.3
優位産業
16位 漁網製造業 83.1 46.4
ニッチ産業
17位 けいそう土・同製品製造業 83.6 45.8
ニッチ産業
18位 レース製造業 81.7 46.2
ニッチ産業
19位 製織機械・編組機械製造業 81.2 46.6
ニッチ産業
20位 組ひも製造業 81.4 46.0
ニッチ産業


他の都道府県については「都道府県別分析」の製造業を参照のこと。

コメント