経営指標

スポンサーリンク

 経営分析にあたって、経営指標・財務指標が用いられる。
 一般的には、安全性・収益性・効率性(・生産性)といった観点で見られることが多い。

区分 指標名 計算式 備考
収益性 売上高総利益率 売上高総利益÷売上高×100(%)
収益性 売上高営業利益率 営業利益÷売上高×100(%)
収益性 売上高経常利益率 経常利益÷売上高×100(%)
収益性 総資産利益率(ROA) 経常利益÷総資産×100(%)

なお、この総資産利益率は、次式でも計算できる。

 売上高経常利益率×総資産回転率×100(%)

※経常利益の代わりに、営業利益が用いられることがある

収益性 株主資本利益率(ROE) 経常利益÷資本×100(%)

※経常利益の代わりに、営業利益が用いられることがある

安全性 自己資本比率 資本÷総資産×100(%)
安全性 流動比率 流動資産÷流動負債×100(%)
安全性 当座比率 当座資産÷流動負債×100(%)
安全性 手元流動性比率 (現預金+有価証券)÷売上高×12(倍)
安全性 固定比率 固定資産÷資本×100(%)
安全性 固定長期適合比率 固定資産÷(固定負債+資本)×100(%)
効率性 総資産回転率 売上高÷総資産(回)
効率性 売上債権回転率 売上高÷(売掛金+受取手形)(回)
効率性 売上債権回転期間 (売掛金+受取手形)÷売上高×12(月) 売上債権回転率の逆数に12をかけたもの
効率性 棚卸資産回転率 売上高÷棚卸資産(回)
効率性 棚卸資産回転期間 棚卸資産÷売上高×12(月)

※売上高の代わりに、売上原価が用いられることがある

棚卸資産回転率の逆数に12をかけたもの
効率性 仕入債務回転率 売上高÷(買掛金+支払手形)(回)
効率性 仕入債務回転期間 (買掛金+支払手形)÷売上高×12(月)

※売上高の代わりに、売上原価が用いられることがある

仕入債務回転率の逆数に12をかけたもの

コメント