財政

スポンサーリンク
記事

地方公務員削減を目指す安倍政権、どうも地方のことを考えていないようだ。

 先日7月23日、地方自治体への普通交付税等の交付額が決定された。 外部リンク総務省「平成25年度 普通交付税の算定結果等」  「アベノミクス 地方衰退は加速されるから、今のうちに地方から脱出を!」でも書いたが、今回の交...
2015.08.12
記事

「二段階一般競争入札」って、何だ?

二段階一般競争入札の考え方  中国財務局が、国有地の売却にあたって、「二段階一般競争入札」というものを行うという。 外部リンク2013/09/19 日本経済新聞「JR広島駅前国有地、企画審査後に競争入札」  「二段階一...
2015.08.12
記事

消費税増税により、安倍政権は崩壊?

 正直に言うと、今回の消費税増税で、今後、安倍政権はかなりの危機に陥り、下手をしたら安倍政権は崩壊するのではないかと思っている。  あくまでも一私人の予想に過ぎないが、次のようなロジックによるものだ。  消費税増税で来年度の景気...
2015.08.12
記事

徐々に変わりつつある核燃料税

 愛媛県で、核燃料税について、新しい条例が可決された。  新しい条例の大きなポイントは、価格割から出力割への変更である。 外部リンク2013/10/09 日本経済新聞「愛媛県議会、核燃料税で原発「出力割」可決」  核燃...
2015.08.12
記事

地方公共団体の給与減額発表、本当にアホらしい。

 総務省により、地方公共団体における給与減額措置の実施状況が公表された。  趣旨としては、約7割近くの自治体が、国家公務員の給与引き下げに伴い、多くの自治体で給与を引き下げたが、まだ引き下げに応じないところもあり、地方公務員も給与を引き下...
2015.08.12
記事

地方自治体の会計の在り方について

 かつて、国も含めて行政の会計について、単式簿記・現金主義が採用されており、複式簿記・発生主義に変更して、より企業会計のようにしていくべきだという話があった。  単式簿記というのは単に取引を積み上げていくというものであり、複式簿記は取...
2015.08.12
記事

馬鹿げたことだ! 法人住民税の国税化

 来年度の税制改正大綱で、法人住民税の一部を国税化し、地方交付税の原資とする案が挙がっているという。  そしてそれに対して、交付税不交付団体の自治体の首長などが反発している。 外部リンク2013/12/13 中日新聞「知事ら反発「分...
2015.08.12
記事

賭け事と地方の関係

 競馬・競輪など様々な賭け事があるが、意外と地方との関係を有している。  当然、地方競馬があったり、競輪は自治体が運営している面もあるが、それだけではない。その収益金は、地方の事業に使われていたりする。 ①宝くじ  宝くじの収...
2015.08.12
記事

地方交付税の削減が続く…。地方に厳しい安倍政権。

 来年度、地方交付税が減額されるようだ。  リーマンショックにより、2009年度から、1兆円の別枠加算が行われていたが、税収アップが見込まれるため、それが減額され、2年連続の地方交付税の削減となる。 外部リンク2013/12/24 ...
2015.08.12
記事

コンペなのに技術提案がない! 良いことではないか!

 福岡市で、工事の発注にあたり、総合評価方式による入札が行われたが、技術提案がなく、落札ということが起こった。そして、このことに対して、委員会で市議会議員から市は批判を受けたという。 参考2014/3/11 西日本新聞「落札JV、技術...
2015.08.12
スポンサーリンク