地域経済・地域政策について、批評・分析しています!!

工場3法


 工場3法とは、工場・工業などを規制・誘導した、次の3つの法律の総称である。

  1. 工場等制限法
  2. 工業再配置促進法
  3. 工場立地法

 なお、工場等制限法は「首都圏の既成市街地における工業等の制限に関する法律」と「近畿圏の既成都市区域における工場等の制限に関する法律」の総称である。


 これらの法律のうち、工業等制限法と工業再配置促進法はすでに廃止されており、現在、工場立地法のみが現行法案として存続している。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA




分野

地域経済地域経済 (102)
地方行政地方行政 (80)
地域金融地域金融 (22)
地方財政地方財政 (35)
その他その他 (61)
社会福祉社会福祉 (8)
地域活性化地域活性化 (72)
商店街商店街 (15)
エネルギーエネルギー (17)
農林水産業農林水産業 (34)
インフラインフラ (32)
観光観光 (70)
地域政策地域政策 (104)