地域経済・地域政策について、批評・分析しています!!

裏負担


 裏負担とは、ある事業に補助金や交付金などが充てられている場合に、補助金や交付金以外の自己資金部分のことである。一見「裏」というと何かいかがわしい隠語のように思えるが、そのような意味合いはない。

 例えば、補助率が60%の場合、残りの自己負担分の40%が裏負担となる。


裏負担

 なお、国から自治体への補助金や交付金については、過疎法のように制度によっては、この裏負担に対して、交付税措置などが行われ、更に自治体の負担が減る場合がある。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA




分野

地域経済地域経済 (102)
地方行政地方行政 (80)
地域金融地域金融 (22)
地方財政地方財政 (35)
その他その他 (61)
社会福祉社会福祉 (8)
地域活性化地域活性化 (72)
商店街商店街 (15)
エネルギーエネルギー (17)
農林水産業農林水産業 (34)
インフラインフラ (32)
観光観光 (70)
地域政策地域政策 (104)