地域経済・地域政策について、批評・分析しています!!

オリーブオイル混ぜて飲むジュース、飲料にも調味料!


 小豆島の農家がオリーブオイルと一緒に飲むための野菜ジュースを販売したそうだ。

外部リンク2013/10/30 日本経済新聞「小豆島町の井上誠耕園、オリーブオイル混ぜて飲む野菜ジュース


 オリーブとジュースのセットもあるが、オリーブとジュースが別売りされているものも販売しているという。

 思えばアイデアとして、非常に面白い。
 食品には、様々な調味料があるが、ジュースなど飲料には調味料というものがあまりないからだ。
 しかし、飲料も口にするものである以上、調味料のようなものがあってもいいと思う。

 飲料関係の味付けとしてはシロップなどが考えられるが、強すぎるだろう。味音痴なので、どのような味がいいのか分からないが、ジュースなどの味を少し変えるような調味料がいいだろう。
 また、金箔入りの日本酒があるように、飲料用の金箔など、飲料の見栄えを変えるものであってもいいだろう。
 更には、飲料に添える果物やドライフルーツなどでもいいかもしれない。例えば、ちょっとした小さなレモンであったり、柑橘類の果肉などを販売することが考えられる。

 そもそも飲料にこのような調味料のようなものがなかったのは、飲料は家で作るという文化がなかったからだろう。せいぜいおぐらいで、ジュースなどは味付けされたものが販売されており、それ以上に加工するということを考えていなかったからだ。

 しかし、健康志向の高まりなどから、市販の飲料でも、ちょっとした健康的な食材の付け加えというニーズがあるのかもしれない。

 また、古くからミキサーなどにより、自家製の野菜・果物ジュースを作るということがあったが、スムージーなどもブームになっており、家で飲料を作る機会も増えている。

 飲料に少し付け加える食品・調味料などといったものは、面白いのかもしれない。







コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA




分野

地域経済地域経済 (102)
地方行政地方行政 (80)
地域金融地域金融 (22)
地方財政地方財政 (35)
その他その他 (61)
社会福祉社会福祉 (8)
地域活性化地域活性化 (72)
商店街商店街 (15)
エネルギーエネルギー (17)
農林水産業農林水産業 (34)
インフラインフラ (32)
観光観光 (70)
地域政策地域政策 (104)