地域経済・地域政策について、批評・分析しています!!

地域商店街活性化法

概要  地域商店街活性化法(商店街の活性化のための地域住民の需要に応じた事業活動の促進に関する法律)とは、平成21年に制定された法律で、商店街の活性化を目的とした法律である。 目的  目的としては、次のとおりである。 【 […]


ダイバーシティ・マネジメント

概要  ダイバーシティ・マネジメント(diversity management)とは、人々の違い(多様性)を競争優位につなげようとする組織改革・企業経営である。 背景  古くより、人種・性別などにより、労働者は差別などが […]


企業勃興

概要  企業勃興とは、明治時代の1880年代後半と1890年代後半に、多くの企業の設立が相次いだ現象を指す。  今でいえば、ベンチャーブームというのが、相応しい現象である。  商人・地主層の資産形成、金融システムの整備、 […]


骨材

概要  骨材とは、コンクリートをつくるときの砂・砂利などの材料のことである。  骨材は、粒の大きさで、粗骨材と細骨材に分けられる。 粗骨材 5mm以上のものが重量で85%以上含まれるもの 細骨材 5mm以下のものが重量で […]


ラーナーの独占度

概要  ラーナーの独占度(Lerner’s index)とは、企業がどれだけ独占的に行動しているかを示す指標である。  0から1の間の値をとり、この値が大きいほど、独占的であるとされる。 定義  ラーナーの独 […]


概要  塩は、塩化ナトリウムを主な成分とした調味料である。  塩は欠乏すると、低ナトリウム血症などの症状を引き起こし、最後は死に至るため、人間にとって非常に重要な栄養素である。ただ、塩の摂り過ぎはむしろ健康を阻害し、現在 […]


概要  酢は、穀物や果実などを酢酸発酵させた液体調味料である。  和食の代表である寿司は勿論、酢の物や様々な料理の味付けに利用されている。従来、酢といえば、米を原料とした米酢が一般的であったが、現在、食の洋風化により、果 […]


セメント

概要  セメントとは、コンクリートの材料である。石灰石、粘土、鉄などを主原料とし、これらを調合し、焼成・粉砕という工程で製造される。 セメントの種類  一般的にセメントは、次の3つの大別される。 ポルトランドセメント 一 […]


コンクリート

概要  コンクリートとは、砂・砂利・水・セメントなどを混合させたもので、主として、建築材料として使用されているものである。  セメントと水を混ぜたものを「セメントペースト」、セメントペーストと細骨材(砂)を混ぜたものを「 […]


砂糖

概要  砂糖は、糖を主な成分とした甘味調味料である。  でんぷんなども糖の一種ですが、でんぷんは多糖類という分子の大きな糖であり、一般的に砂糖は二糖類でより分子の小さな糖である。 定義  砂糖については、国の法律などでは […]





分野

地域経済地域経済 (102)
地方行政地方行政 (80)
地域金融地域金融 (22)
地方財政地方財政 (35)
その他その他 (61)
社会福祉社会福祉 (8)
地域活性化地域活性化 (72)
商店街商店街 (15)
エネルギーエネルギー (17)
農林水産業農林水産業 (34)
インフラインフラ (32)
観光観光 (70)
地域政策地域政策 (104)