地域経済・地域政策について、批評・分析しています!!

実は、地域によって金利に違いがある。

 あまり知られていないかもしれないが、同じ日本にも関わらず、地域によって貸出金利には差がある。    若干古いが、「貸出金利の地域間格差はなぜ解消されないのか?」という論文によると、金利が高い宮崎県と金利が安い京都府では […]


なぜ、日本経済は落ち込んだのか?

日本経済の衰退開始  今さら言うことではないが、バブル経済崩壊後、日本経済は衰退してきている。特に、リーマンショックや東日本大震災後の日本経済の落ち込みは著しい。その結果、数年前には「失われた10年」といわれ、現在では「 […]


市町村によって異なる国民健康保険

国民健康保険は税金である  病気になったときなどに使う健康保険。ただ、健康保険といっても、様々なものがある。 組合健保   … 主に大企業などの従業員が加入しているもの 協会けんぽ  … 主に中小企業の従業員が加入してい […]


どうなった? ネーミングライツ

ネーミングライツ  ネーミングライツという言葉がある。  自治体などが民間企業に、公共施設の名前を付ける権利を売却するというものである。例えば、横浜市が所有する「横浜国際総合競技場」は、日産自動車がネーミングライツを取得 […]


広がりを見せる市民マラソンだけど…。

マラソン・ジョギング人気  近年、マラソン・ジョギングが行う人が増えいているが、2012年にジョギング・ランニング人口が1千万人を超えたという。 2012年12月27日 産経ニュース 「ジョギング・ランニング人口、1千万 […]


戦後、人口は増えていない

戦後、人口は増えていない  日本の人口を見ると、戦後の約7千万人から約1億3千万人と大きく増えた。  しかし、過疎の村などがあるように、市町村単位では人口の減少している地域がある。それどころか、都道府県単位でも戦後、人口 […]


公共事業は、地方を衰退させる!

概要  よく衰退した地方経済のカンフル剤として、公共事業が求められる。また、東日本大震災により、改めて災害のリスクを認識させられた結果、防災という点でも公共事業が求められている。最近では、笹子トンネルの事件もあり、改めて […]


地方分権が2重・3重行政を増やす?

概要  今さら言うことではないが、2重・3重行政とは、国と地方自治体で同じような施策を行っていることである。同じような事業を実施することで無駄が発生し、非効率な財政運営となってしまう。  昔からある問題だが、大阪市長の橋 […]





分野

地域経済地域経済 (102)
地方行政地方行政 (80)
地域金融地域金融 (22)
地方財政地方財政 (35)
その他その他 (61)
社会福祉社会福祉 (8)
地域活性化地域活性化 (72)
商店街商店街 (15)
エネルギーエネルギー (17)
農林水産業農林水産業 (34)
インフラインフラ (32)
観光観光 (70)
地域政策地域政策 (104)