地域経済・地域政策について、批評・分析しています!!

このままでは農業は成長産業にはならない。何歩も先を目指す必要がある。

概要  農業は成長産業になりうるという議論がある。日本の農産物は高品質であり、もっと輸出を展開すればいいというものだ。  ただ現状のままではダメで、株式会社参入などの様々な規制を緩和しなければならないともされている。   […]


攻めの政策・守りの政策

 政策・施策といった場合、何となく同じように思えるが、私は攻めの政策・守りの政策というものに区分されると思っている。  攻めの政策とは、行政機関として必ずしも行う必要性はないが、地域のためにできれば行ったほういいもので、 […]


妖怪伝説ツアー、観光にもっと民間伝承を活用できるかも?

 埼玉県川越市で昨年から、8月に妖怪伝説ツアーを行っているそうだ。  江戸時代からの言い伝えが残っている寺社などをグループで回り、ガイドが伝説や妖怪の話をするというものである。 外部リンク2013/07/06 日本経済新 […]


規制強化によるアベノミクス

 アベノミクスのポイントの一つは、投資の促進にある。  ただ、投資はもたらしそうだが、古くからの旅館などで大きな影響がありそうな法律の改正がある。5月に成立した「改正耐震改修促進法」だ。  耐震の基準が代わり、1981年 […]


秋田県でエネルギーハーベスティングの取組みをスタートさせたようだ。

 秋田県では、エネルギーハーベスティングの集積を図るべく「秋田県エネルギーハーベスティング研究会」を設立したようだ。  県内の企業や大学などが集まり、3年をメドに実証実験を行うなど具体化を目指すという。 外部リンク日本経 […]


復興予算流用問題、行政の本質的な問題だ。

概要  東日本大震災に関する復興予算について、地方自治体での使い方が問題となっていたが、国より地方自治体に対して返還を求めるという方針が示された。 外部リンク時事ドットコム 2013/07/02「復興予算、1000億円返 […]


トラックで観光PR、ご当地トラックをやるべきだ

 広島県の三次市では、広島県トラック協会北備支部三次地区会と連携し、5月中旬より、トラックにステッカーを貼り、三次市をPRしようという取組みを始めている。 外部リンク中国新聞 2013/06/30「トラックで三次観光全国 […]


地方鉄道、過去最高売上の背景に…

 地方鉄道では旅客数が減少する中、厳しい状況が続いており、様々な模索が行われている。  1つの在り方としては、鉄道以外で儲けるという手段である。これは 先日「ビジネスモデルが変わった地方鉄道」で述べたとおりである。 参考 […]


ダムスタンプラリーが人気! 2つの地域おこしが考えられる。

 お遍路にかけて「四国堰堤ダム88箇所巡り」という名称で、四国で、ダムのスタンプラリーが行われており、人気のようだ。 外部リンク徳島新聞 2013/07/01「ダム88箇所巡り人気 スタンプラリー、開始1年233人挑戦」 […]


世界遺産登録、どれだけの効果があるのか?

 富士山が世界遺産登録された。  世界遺産に登録されると観光客が増加すると言われており、鎌倉のように世界遺産登録に積極的なところもある。  そこで、世界遺産登録されている石見銀山を例に、観光客数について、どのような効果が […]





分野

地域経済地域経済 (102)
地方行政地方行政 (80)
地域金融地域金融 (22)
地方財政地方財政 (35)
その他その他 (61)
社会福祉社会福祉 (8)
地域活性化地域活性化 (72)
商店街商店街 (15)
エネルギーエネルギー (17)
農林水産業農林水産業 (34)
インフラインフラ (32)
観光観光 (70)
地域政策地域政策 (104)