地域経済・地域政策について、批評・分析しています!!

チャレンジングだった観光案内所の閉鎖

 滋賀県の大津市が京都の京阪電鉄三条駅に観光案内所を設けていたが、今回、閉鎖することを決めたようだ。 外部リンク2013/12/6 京都新聞「京阪三条の案内所、閉鎖へ 「びわ湖大津観光」」  京都に来た観光客に対して、大 […]


どうなるか? アンテナショップの出店攻勢

 福井県が、東京世田谷の用賀商店街と出店契約を結んだ。  用賀商店街では、2012年11月に地域特産品のセレクトショップ「よーがや」を開店し、自治体に販売棚を貸し出すサービスを始めている。すでに全国7市町村と契約している […]


前向きだと思う、企業の流出防止対策

 岡山県では、水島コンビナートに立地している企業に対して、来年度から補助や税制優遇などの支援制度を検討しているそうだ。  理由としては、水島コンビナートに立地している企業79社のうち、51社が操業開始から40年以上経過し […]


地域と戦争と観光を考える

 ニュースを見ていると、零戦や回天など太平洋戦争に関する記事を見つけた。 外部リンク2013/12/1 西日本新聞「戦争も「永遠のゼロ」に 博多駅前に実物大の零式戦闘機 [福岡県]」 外部リンク2013/12/1 大分合 […]


コミュニティFMは増えているのか?

コミュニティFMの開局数  宮崎県の日向市と門川町をエリアとするコミュニティFM「エフエムひゅうが」が開局した。 外部リンク2013/12/2 宮崎日日新聞「地域根差した放送局に 「エフエムひゅうが」開局」  東日本大震 […]


「みんなが観光大使」の別の効果

 高崎市が来年度から、「市民みんなが観光大使プロジェクト」(仮称)を始めるようだ。 外部リンク2013/11/26 上毛新聞「口コミで「みんなが観光大使」  高崎市長がプロジェクト」  市民500人程度を大使として任命し […]


国による「街コン」支援。重要なポイントは、補助をすべきかどうかではない。

概要  少子化対策のため、国では「街コン」に補助しようという動きがあるようである。 外部リンク2013/11/29 朝日新聞「「街コン」に税金使っていい? 政府の少子化対策で浮上」  これに対して、Yahoo!のアンケー […]


もっと貫いてほしい。全国ねぎサミット

 茨城県の坂東市で昨日・今日と「全国ねぎサミット」というイベントが開催されているようだ。  全国の17のネギ産地が集まったイベントで、飲食店ブースはもとより、ダンスやトークイベントなどが行われるという。 外部リンク201 […]


ゆるキャラグランプリって、効果があるのか?

 先週、2013年のゆるキャラグランプリの結果が発表され、栃木県佐野市の「さのまる」が優勝したようだ。  グランプリ自体は、2010年から始まり、今回で4回目。  くまモンなどの経済効果がよく報じられ、自治体や地域の経済 […]


就農ではなく、新規漁業者支援

 岩手県の大槌町で漁業の復興のため、来年、新たな担い手を育成する体験講座「漁業学校」を開講するそうだ。  地元漁業者などが講師となって、漁業の現状や定置網・養殖などの実習を行うという。 外部リンク2013/11/30 河 […]





分野

地域経済地域経済 (102)
地方行政地方行政 (80)
地域金融地域金融 (22)
地方財政地方財政 (35)
その他その他 (61)
社会福祉社会福祉 (8)
地域活性化地域活性化 (72)
商店街商店街 (15)
エネルギーエネルギー (17)
農林水産業農林水産業 (34)
インフラインフラ (32)
観光観光 (70)
地域政策地域政策 (104)