地域経済・地域政策について、批評・分析しています!!

単なる業界保護に過ぎない、酒税法改正案

酒税法の改正  議員立法で酒税法などの改正案が提出されるようだ。  この背景には、大手小売やディスカウントストアなどにより、不当に安く商品が販売されており、小さな酒店などの経営が厳しいことにあある。そこで、酒税法などを改 […]


チェックが甘くなる補正予算は、注意せよ!

平成26年度の補正予算の発表  26年度の補正予算がこの前、発表された。  今回の補正予算は、昨年末に発表された地方への好循環拡大に向けた緊急経済対策で示されたように、地方対策や景気対策がメインである(内閣府HPより抜粋 […]


税制改正大綱を読んで、気になること

概要  先月末に、自民党から税制改正大綱が発表された。 自民党「平成27年度 税制改正大綱」  ニュースなどでも報じられていたが、130ページ程もあり、老体にはきついが、改めて読んでみた。  そして、すべてについて論じる […]


思っていたよりも健全? 地方財政

概要  先月終わりに、総務省で各地方公共団体の「健全化判断比率」が公表された。 総務省「平成25年度決算に基づく健全化判断比率・資金不足比率の概要(確報)」  健全化判断比率とは、いわゆる自治体の財政破綻を意味する「財政 […]


地方公共団体の会計

概要  地方公共団体の財務においては、「一般会計」と「特別会計」がある。 【地方自治法】 第209条  普通地方公共団体の会計は、一般会計及び特別会計とする。 一般会計  一般会計とは、地方公共団体で一般の事務を行うため […]


犬税から考える税と寄付

犬税導入は困難  犬税の導入を検討している泉佐野市で、検討委員会が開かれ、導入は困難という意見が大勢を占めたそうだ。 2014年05月23日 産経ニュース「犬税の導入「困難」 経費が税収上回る可能性 大阪・泉佐野市」   […]


ふるさと納税は、体験型で豪華さを!

 流行っていふるさと納税だが、食品だけではなく、体験型のお礼も増えてきているようだ。  例えば、福島県の大玉村ではゴルフプレー券、北海道の士幌町では熱気球体験、長野県の飯山市では人間ドックという具合だ。  ここには、自治 […]


どうしようもない、がんばる地域交付金

 地域活性化のための創設された「がんばる地域交付金」の配分が決まったようだ。 2014年5月15日 岩手日報「県内は26億1402万円配分 「がんばる地域交付金」」  しかし、この交付金は、どうしようもない交付金のようで […]


改めて、面白いと思うふるさと納税の仕組み

ふるさと納税のビジネスモデル  現在、ふるさと納税の人気が高まっており、自治体のほうでも、その納税(寄付金)を増やすため、必死になっている。  そもそも、ふるさと納税の仕組みは、ある自治体に寄付をすると、税金が減税される […]


みせかけの実効税率の引下げ

 政府税制調査会が、赤字法人への課税強化を検討しているようだ。 ニュース2014年04月24日 毎日新聞 「政府税調:赤字法人への課税強化を検討」  とはいいながら、その実態は、法人税を引き下げて、その代り、法人事業税の […]





分野

地域経済地域経済 (102)
地方行政地方行政 (80)
地域金融地域金融 (22)
地方財政地方財政 (35)
その他その他 (61)
社会福祉社会福祉 (8)
地域活性化地域活性化 (72)
商店街商店街 (15)
エネルギーエネルギー (17)
農林水産業農林水産業 (34)
インフラインフラ (32)
観光観光 (70)
地域政策地域政策 (104)